管内道路構造物点検

日の当たらない場所で輝く。
道路、橋、公園、電線、水道管。私たちの町には様々な施設がたくさんあります。それらの点検や補修は、みなさんに迷惑をかけないように、夜、人知れず行われます。
明日の朝、水が出るのも電車が走るのも、毎晩だれかが点検しているおかげです。
日の当たらない場所で輝く仕事、地味にスゴイ維持管理グループです。

 

  

東播磨港線 播磨大橋

波ニモマケズ風ニモマケズ。
離島に架かる橋は40年以上その役割を果たし続けていますが海の上は波風が強くて過酷です。塩化物イオン、中性化、アル骨反応、圧縮強度、あらゆる試験で診断し、可とう性エポキシ樹脂、ポリマーセメント、シラン系含浸材、適材適所に補修と補強。
丈夫な体でいつも静かに、ほめられなくても苦にされなくても、いつまでもどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

国道161号安曇川地区3次元測量

平成終了、平面成果も終了?
設計作業は室内で行います。現場ではできません。だから室内に現場を再現します。これまでの測量では紙の上に平面地図を作っていましたが、いま、地上レーザースキャナを使って立体的な3次元地形モデルをつくることが増えています。
高いとこでも水の中でも危険な災害現場でも、かゆい所まで届く技術です。

 

 

 

その他の業務

Cincopa WordPress plugin